忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/18 15:35 |
バナーになるはずだったボツ写真


ボツ理由:消火栓が取って付けたみたいで不自然(ほんとに取って付けました...汗)



「確定申告シーズン」も大詰めで、忙しい日々が続いています。


更新、コメントのお返事等遅れがちですみません。



ボツ理由: 表情がちょっと悲しげ??

  
 
前回の記事は、ちょっと最後が重い内容になってしまいました。


にもかかわらず、


共感、励ましのコメントをたくさん頂いてとても嬉しかったです。


そして多くの方に応援していただいていると思うと、とても心強いです。



ボツ理由:カットミス...尻尾の斑まで取ってしまいました!!



これらの写真は、先日ブログをリニューアルしたときに


バナーとして使おうと思って作ったのですが、


結局いまいちの出来でボツになったものです。


ボツ理由:これも表情? 顔が真剣すぎるっ



でもせっかく作ったので紹介します♪



ENJOY!!





僕は元気だよ~!

 
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へにほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
宜しければ、これからもぽちっと応援お願いします!
 
PR

2009/03/27 18:25 | Comments(9) | TrackBack(0) | サバイバル日記(09年)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

あれ? 確定申告まだなの?(笑) わりと期間が長いんですか

ポート埋め込みやってきましたが、チョット皮下脂肪があり過ぎたみたいでして、ポートの位置がイマイチです(爆)


いつもありがとうございます。

私も祈ってます。
posted by おじんが~Z at 2009/03/27 19:45 [ コメントを修正する ]
おじんが~Zさん
退院おめでとうございます! コメントはまだ残してませんが、ブログは拝見していました。

まだ副作用が強いみたいですね。早く治まることをお祈りしています。

4月15日に州、地方税の確定申告の締切りがあります。それまでまだちょっと忙しいかも…。

皮下脂肪は健康な証拠ですよ(笑)。私は「体重増えた?」て言われるのがうれしくて仕方ありません。「また痩せた?」なんて聞かれるとかえってムッとするでしょうね(笑)。
2009/03/29 13:07
今~前回のお返事を見てたの。何だか私一人が個人的過ぎて・・・
恥ずかしさでシュンみたいな~まことさんの私はこんなに優しいのに~には爆笑した・・・まことさんのユーモアに助けられちゃった。

コナー君~どの写真もステキだよ~ポストカードにしたいくらい。
ボツじゃなくて、どれも良くて悩んだのでしょう?
ウチのが綺麗な顔してると言ってたよ。男の子なのに綺麗って思うかもしれないけど~ウチの的には褒め言葉なのよ。

その前には~ウチのにコナー君のダルスマイルと
例の(R指定)の動画を見せて二人で爆笑してたのよ。

その結果~花はダルスマイルではなく、単にキレてただけと・・・
二人で協議した結果、判明いたしました(笑)

花を愛してやまないウチのが「うっ~」されて、あまりにも凹んでたから、たまたま本屋で見つけた本の中で紹介された~しかも
独特の笑いのモデル犬がダルだったから、ウチのを励ますつもりで
購入したの。花もお出迎えは目を細め・尻尾ブンブン~腰砕け状態だけど~その時にはやらない、勝手にダルスマイルと思い込んでた状況は
必ずウチのが花にしつこい時・・・もしや?違うのかと最近思い始めた私、でもウチのには可哀相で言えなかった。

でも今日ウチのも察したようで「じゃあ俺ってただウザがられてただけ?」って「いや、花じゃないから私にはわからない」と答えた(笑)

ほら~まことさんと同じで私も優しいから・・・(爆)

話は変わって前回の話題での私以外の皆さんのお話やまことさんの返事を見て~映画「ナイロビの蜂」を見た時の衝撃を思い出したの。
とても良い映画だけど、見た後に胸がザワついて考えさせられる内容

レイフ・ファインズ演じる主人公の英国外交官・レイチェル・ワイズ演じる妻の惨殺で始まる~穏やかでガーデニングが趣味の夫が妻の死の原因を調査しはじめて~次々にわかる真実、製薬会社はケニアの首都
ナイロビの貧しい人に善意のふりして結核治療薬を
でも、その薬は致命的な副作用があり、その危険な薬を
製薬会社はアフリカで廃棄処分したい。製薬会社と地元の政治家がからんでる事を調べていた為に妻は殺された。
そして真実を突き止めた夫も殺される・・・最後に真実が明らかにされるけど~アフリカでそのような行為があった説明に
「彼らの命はあまりにも安いから・・・」と
真実を伝えた人にとってではなく、そのような行為を行った製薬会社にとってなのだけど~先進国から発展途上国に対する上から目線を表してる。私は善人ぶるつもりはないけど「彼らの命はあまりに安いからです」って字幕を見た瞬間ハッとしてしまったの。
本当に命に安い高い、軽い重いと考える人がいるのだろうかって
この映画を見て良かったと思うけど、見終わって重く辛いと感じた。

まことさんはこの映画を見た事ある?もし~あったら私が長々と
あらすじを言うまでもなかったよね。ごめんなさい・・・(笑)
posted by hanagon at 2009/03/27 22:30 [ コメントを修正する ]
hanagonさん
そうそう、大柄だと見かけがとっつきにくそうだから損するんですよ~(笑)。男性は背が高いと好まれるのにね~~。

え~っっ、コナーが「綺麗」だなんて…でも嬉しいです。hanagonさんのご主人さま、やさし~、大好き!!(笑)。でもお2人で花ちゃんのこと真剣に?協議したり、とっても仲がいいんですね~、うらやましいな~。花ちゃんガウガウもきっと「スマイル」の場合もあると思いますよ~。

映画の「ナイロビの蜂」は見たこと無かったです。でもこんな事が現実に起きてても驚かないですね、この国では。大義名分を掲げてイラクとかで戦争してるけど、自国の兵士の死なんかは相当美化して大々的に英雄報道しても戦地で犠牲になっている民間人の死はなんとも思わないの?って感じです。

でも私も1度観てみたいなあその映画。英語のタイトル何っていうんだろう…。

ところで、海外ドラマファンのHanagonさん、こちらでは来週とうとうERが最終回です。私の大好きなカーターが帰ってきたけど(ちなみにコナー、最初はカーターって名づけるつもりだったんです)、ちょっとショックなことになっていました。ネタバレはしないけど…でもお願いだからカーターを助けて~~(涙)。
2009/03/29 13:26
えっえっ、どこがイマイチなの~?
コナー君、モデルみたいじゃーーんっ♪

もうすぐ4月で年度が変わっちゃうもんね~。
仕事追い込みかなぁ・・。
でもまた疲れちゃうから、くれぐれも睡眠は取ってね。

メジャー入りしたコナー君、毎日楽しく通ってる?
大きなお友達がいっぱい出来るといいねぇ~☆



posted by ギグルママ URL at 2009/03/27 23:18 [ コメントを修正する ]
ギギルママさん
えへへ、後でボツ理由も書き足しました。

この写真のなかにギグルママさんのギフトのボールが映ってるのに気づきました?

コナー、このボールが大好きで、あげると興奮しすぎるんです。だから目も釣りあがって真剣になってるでしょう(笑)?

保育園ではこないだまた真ん中(中型)に戻ってたから、どうしてか聞いたんです。そしたら中型組みの方が皆遊ぶから運動量が多いらしいです。それでもなんか日によって中型と大型を行ったり来たりしているみたいですけどね…。

完全にマイナー落ちしたわけじゃないみたいです(笑)。
2009/03/29 13:31
前の記事はちょっと最後が重い内容・・・?
大丈夫!いいのよ~!まことさん♪
だって、事実は事実だもん!・・・
それに、このブログは犬好きな方々だけのものではないから・・・

まことさんの病気治療のこと
まことさんの生き方
内分泌腫瘍を抱えているまことさんの心の機微・・・

同じように病気を抱える方々は、今日もこうやって頑張って過ごしているあなたから、元気やちょっとでも情報を得たい・・・共感したい!って思っていらっしゃるんじゃないかな~???
私だったら、そうだから・・・

そして、勿論!
我が家のチャラ男、ジタン同様、コナー君のイケメンっぷり??? 爆
どのバナーもコナー君の魅力を存分にアピーーーールしてるよん♪ 笑
ワン達の姿には癒されているよね~!
posted by Kay URL at 2009/03/28 11:11 [ コメントを修正する ]
Kayさん
どうもありがとうございます!

以前はよほど犬ブログと闘病ブログ分けようかなって思ってたんですよ。でもブログを2つ維持するのも大変だし(笑)。それにガンじゃなくても同様にさまざまな問題を抱えて暮らしている人は意外と多いですしね。

ほんと次に何が出てくるか分からない変なブログだけど、いつも付き合ってくださってありがとうございます(笑)。

ジタン君、普段はチャラチャラしてるように思えますが、いざというときはさすがやってくれるなぁ!って感じです。コナーも、目指せジタン兄ちゃん!ですから(笑)。競技会頑張ってくださいね~!
2009/03/29 13:44
うちは確定申告、終わったのかしら、、どきどき、、。

うんうん、私も以前の記事を読んでいて、最初の医師のあまりの態度にいまさらながら怒ってました。
日本でもアメリカでも、やはり腕と患者第一に考える精神が大切ですね。
希望の光がひとつでもあったら、それを試してみたいのは当然です。
まことさんのこのブログで、希望の光を発見したりするひともきっといるはず。

バナー、どれもこれもかわいい!(婆バカにつける薬なし)。
posted by 橘 URL at 2009/03/28 14:19 [ コメントを修正する ]
橘さん
私も自分の確定申告はいつも一番最後です。今年は間違いなくEXTENSIONです(汗)。

医療も、患者第一が当たり前と思うのですが、そういう当然のことが全く出来てないということに時々驚いてしまいますよ~。

Healthcare Reformがオバマさんの大きな課題でもあるけど、どこまで変わるのかなぁ…。変わらないとだめですよね。未来があまりにも暗すぎる~(涙)。
2009/03/29 14:00
まことさん☆
上手すぎです!!!
私も頑張らなくちゃー!!ワラ
posted by CLEAママ URL at 2009/03/28 23:05 [ コメントを修正する ]
CLEAママさん
ありがとうございます。

CLEAちゃんとのえるちゃんはコラージュすると凄く絵になると思うんですよ~。ぜひ挑戦してみてね~!!
2009/03/29 14:24
まことさん
ここに来る皆さんはまことさんの生の情報にホント感謝していると
思いますよ!!!それに皆さんのコメントも考えさせられたり、
なるほど~と感心させられたり、私もすごく読みがいがあります!
病気になると、病気自体のストレスにも増して、病院、主治医、治療など様々な問題がやって来ますもんね。せめてこういったストレスからは解放されて治療に専念出来る環境に身を置きたいですよね。
でも、これって当然の権利というか当たり前の事なのに、なかなかそうではない事に歯がゆさを感じます。まことさん!!!これからも、貴重な体験色々と教えて下さいね。
パルアルト、近いんですね!!!私、あそこのレストランのたくさん集まっている所好きでした。あの、雰囲気お洒落ですよね~。懐かしいな・・・今でもあるのかな?「アルフィナイオ」???っぽい名前のイタリアン?
リンクの件ですが、私のブログで良ければお願いします。
posted by yanyan at 2009/03/29 01:30 [ コメントを修正する ]
yanyanさん
そのとおりです。病気自体の苦しみだけでなく、それ以外のストレスの方が多いくらいですよね。闘病が長くなると、病気だけでなく、このようなストレスとも上手く付き合っていかなければなりません。がん患者に帰せられる重みって凄いです。家族や友人、お医者さん、どんな小さな支えでも励みになると思うんです。

私もブログで皆を励ましているように見えるかもしれませんが、私自信がこれを書くことで、皆が読んでくれ、共感してくれることですごく励まされてる方が多いのです。

かわいいお店が並んでいるのはDowntownパロアルトですよね。私もとっても好きです。病院に行ったあとに昼下がりのダウンタウンをのんびり散歩して、コーヒーショップでお茶したりするのが楽しみなんです。毎日働いていた時には絶対味わえなかった贅沢ですよ、これは(笑)。

話は変わりますが、ドラマ、最近あまり見ないんですよね~。ERももうすぐ終わっちゃうし...。私はCOLD CASEとかLAW&ORDERとかDETECTIVE物がすきなんです。日本でもやってるのかなぁ...。
2009/03/29 14:48
どの写真もすごく良いと思うけどなぁ~
とくに、一枚目のコナー君、本当に雑誌とかに載ってるモデルさんみたい。
ポストカードで売ってたら、買っちゃうわ~。
全て良すぎて、どれにしたら良いか迷っちゃう~って感じだけどな。

↓の記事を読んで、25日からずっーと考えてた・・・。
自分の事。白衣を見ただけで、萎縮しちゃうタイプ・・・。
こんな事聞いたら、いけないかなとか、しつこいと嫌われちゃうかなとか・・・。他の病院に行く事も考えたのに・・・。
それで、結局子宮は全摘・一生子供の顔は見られない体に・・・。
でも、他の病院に行ってたら??
もしかしたら、全摘しなくても良かったのかな・・・って。
もう今さらどう考えたってどうにもならない事だけど。

その頃ブログがあったらな・・・色んな情報がもらえたのに。
posted by ジェイ・ちゅママ URL at 2009/03/29 14:48 [ コメントを修正する ]
ジェイ・ちゅママさん
お返事おそくなってすみません!

え~、ポストカードに見えますか? 写真の編集ソフトのお試しバージョンを貰ったので、ちょっと遊んでみたんです。ほんとにポストカードにして送りましょうか?(笑)

↓の記事も読んでくださってありがとうございます。でも苦い経験を思い出させてしまったようでごめんなさい。でもきっと全摘は正しかったと思います。そのおかげで今も再発を逃れているのかもしれませんし...。ただ、子供の産めない体になってしまったのは、女性として精神的にかなりつらかったと思います。でもきっと神様はそんなジェイちゅママさんのために、ジェイピー君とちゅちゅちゃんという素晴らしい4本足の子供たちを与えてくださったんでしょうね。

私も病気にならなければ、そろそろ子供もと考えてた頃だったし、コナーと出会うことも無かったと思います。失うことでまた得るものも大きいといつも心に言い聞かせてます。
2009/03/31 19:07
まことさん~「ナイロビの蜂」見たいと言ってくれてありがとう!
英語のタイトルは「THE CONSTANT GARDENER」だと・・・
英国生まれの小説家ジョン・ル・カレの同名小説の映画で

全米では2005年に公開され・・・
主人公の妻役のレイチェル・ワイズは第78回アカデミー賞と
第63回ゴールデン・グローブ賞の助演女優賞をダブル受賞!

原題のTHE CONSTANT GARDENERは主人公の外交官の事を・・・

じゃあ何で、邦題はナイロビの蜂?って~その答えは
映画を見ればわかるの(笑)うっふふ今日は私がクイズを出す番よ。

ヒント~主人公がナイロビー空港を発つ時に貼られてるポスター
はい、そこまで・・・
ねぇ、まことさん余計見たくなった?
ぜひ~見てもらいたいなぁ・・・

posted by hanagon at 2009/03/29 17:46 [ コメントを修正する ]
hanagonさん
お返事おそくなってすみません!

映画の英語タイトル教えてくれてありがとうございます。さっそくネットでチェックしたんですが、レイフ・ファインズという役者さんがあの「English Patient」のアルマシー(だっけ?)だとは気付きませんでした。名前の英語の綴りを見てすぐ分かったんですけど、どう読んだってFirst Nameは「ラルフ」ですよ~!!レイフって言うんですね。English Patientではどの役者さんもこれといって特別好きではなかったんですが、ストーリーとか映像がとても綺麗で、吸い込まれるように何度も見たんですよ。強いて言えば、やっぱり主役の看護士さんが一番素敵だったかな...。

でもこの「ナイロビ...」もすごく面白そうです、近いうちにぜひ見るつもりです。そのときは蜂の意味を探してみますよ~(笑)。

2009/03/31 19:19

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<私がイチロー選手を大好きなわけ | HOME | 日本から初めて、スイスのPRRT治療に行かれた方のブログ>>
忍者ブログ[PR]