忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/25 21:42 |
私がイチロー選手を大好きなわけ
 


え、そんなことどうでもいい?


でも書きます。(笑)
 


今年のメジャー リーグ開幕まであと1週間。

WBCで日本の2連覇に大貢献したイチロー選手も、そんな余韻に浸ることなく、さっさとアリゾナのスプリングトレーニングに戻って最終調整中です。



2007年夏、対オークランド戦のイチロー



で、イチロー選手のどこがそんなにいいかって?

その前に、ひとつだけ。

いつもこのブログでは「イチロー大好き」とのたまわって、WBC優勝時には人様のブログにまで出掛けて大騒ぎしてしましました(反省)。しかし、実は私が一番好きなスポーツ選手は、ゴルファーのタイガー・ウッズです。イチロー選手は2番目です。

世の中には尊敬に値する人物はたくさんいると思いますが、暇さえあればゴルフとか野球とか、スポーツ中継ばっかり観てるスポーツバカの私にとって、このお2人は私の人生の師匠といっても過言ではありません。(ホントに)

もちろん外見がかっこいいとか、ミーハー的な要素もありますけど(笑)、しかし何よりも私が尊敬してやまないのは、このお2人の「超人的な精神力の強さ」です。


特に、凡人ならば心臓バクバクで手足が震え、体中冷や汗が噴出しそうなプレッシャー・シチュエーションでも、この2人は全く冷静さを失うことがありません。

この人たちは、プレッシャーが掛かれば掛かるほど、頭の中に渦巻く数々の雑念をすべてシャットアウトし、目の前にある、やるべきことに全精神を集中できるのです。

なかなかできることじゃないですよね(汗)。


「イチロー思考」、「イチロー頭脳」そして「イチローの流儀」
 

2006年の春、ちょうど私が病気だと分かる直前、日本に帰国した際に買い漁って、帰りの飛行機の中で一気に読んだ本です。

この頃の私は、アメリカ企業のカルチャーになかなか馴染めず、仕事や人間関係の重圧に押しつぶされて、感情的にも翻弄されていた時期でした。もっと強い人間になりたい、とその答えを必死に探し続けていた頃です。

そしてその直後、不本意にも「がん患者」になってしまいましたが、今でもこの2人の大ファンであることは、とてつもなく精神的な支えになっています。



席は一塁側のマリナーズのダグアウトの真上でした。


がん患者や家族の方たちの抱える「プレッシャー」は、時には凄まじいものがあると思います。病状の悪化、死への恐怖は言うまでもなく、医師、病院との関係、治療費、金銭面の問題、家族の生活、一般社会からの疎外感、脱落感などなど...。でもがんは人間じゃないので、泣いて喚いたところで、いなくなってくれるわけではありません。

そんな時に、やはり感情に翻弄されず、目の前にある選択肢を冷静に見極め、やれることをひとつひとつ着実にこなし、たとえ窮地に立たされても、こうすると決めた時には、迷いをすべて捨て、それにコミットできる精神力と勇気、そんなものが必要になってくるんじゃないかと思います。

強いのに柔軟性もあり、一喜一憂せず、プレッシャー時に皆が崩れていく中、いつも偉業を成し遂げてしまうイチローやタイガーを見てると、逆風すら心地よく感じているのではないかと思ってしまいます。


まさに「人事を尽くして天命を待つ」。


がん治療にもそんな自信を持ちたいです。


「犬事を尽くして天命を待つチビダル」
 

最近つくづく、スポーツ選手のミーハーでよかったなあと思ってるまことです。
 
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へにほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
よろしければ、ぽちっと応援お願いします!
 
PR

2009/03/29 14:59 | Comments(10) | TrackBack(1) | まことのひとりごと

トラックバック

トラックバックURL:
そうはいってみても、いろいろな種類の現実がある、という考えはどうもすっきりこない
哲学はなぜ間違うのか? | 2009/03/29 23:47

コメント

まことさんのブログや頂いたコメント、コメントのお返事を読んで思うのは、まことさんはご自分の思ったこと、感じたこと、考えていることを本当に上手に的確に表現されているなぁ、ということです。今回のイチロー選手が好きな理由もよ〜く分かりましたし、心に響きました。
私は、以前イチロー選手の特集を見て、「毎日の練習は和紙のようなものだ。それを毎日毎日重ねて、簡単に破れない揺るぎないものにしてくだけだ」みたいなことを言っていたの覚えています。あれだけのプレッシャーに耐えられるのは、それだけの自信=自分はこれだけ練習している、があるからなんでしょうね。
私はちょっとのことですぐ取り乱すので…まだまだ努力も経験も足りません。
posted by Armani URL at 2009/03/29 18:49 [ コメントを修正する ]
Armaniさん
私の伝えたい事が分かってくださってほんとに嬉しいです!でも私の表現力というより、Armaniさんも海外生活の中で、私と似たような経験をするので、私のいわんとすることにすぐピンと来てくれるのかな~って思ってるんです。

私はイチローの日本での活躍をほとんど知らないんですけど、たしかメジャーでも、日本にいたときとほとんどスタイルというか信念がかわらないんですよね。やっぱり今まで日本でやってきたことに絶大の自信を持っていたんでしょうね。日本とアメリカでは野球のスタイルも全然違うし、最初はイチローは体も小さいから、絶対通用しないなんて言われてたけど、自分のやり方を貫き、こちらでも指折りの野球選手になっちゃいました。

私は長い間、アメリカ人のようにならなければアメリカ社会には受け入れられないとずっと思っていたし、そんな考えがかえってストレスとか劣等感を自分に植え付けていたんですよね。たしかに私はイチローのような努力家じゃないけど、私の場合はフツーのアメリカ人相手なんだから、もっともっと自信を持ってもいいんじゃないかと勝手に思って納得してます(笑)。
2009/03/31 20:00
タイガーウッズ、私も好き!普通のスポーツ選手じゃないよね。でも孤独感というか、普通の人ではわからない次元で考えて生きてるいるだろうから、寂しそうな感じがしちゃう。
まことさんや他の患者の方やご家族が抱えているプレッシャーや数々の思い、簡単に想像できることではなくて、何度も何度も読んでるけどなかなかコメント書けないこともある。でもそれは無関係だと思ってるんじゃなくて、私はまことさんとまことさんのブログに集まる方々から勇気やたくさんの大切なこと教わってるんだ。だから日々すごい感謝してる。でも、もし、まことさんが病気と向き合って行く時に、ちょっとでも孤独とか感じてしまいそうな時は、私達もまことさんを想ってるって思い出してね。

私ねー、ちょっと前だけど、どういう訳か夢にイチローがよく出て来たの。イチローが私のこと好きなんだけど、私は振り向いてあげないっていう設定。あとキムタクバージョンってのもあったな。でも、つぶと暮らすようになって睡眠時間が短く濃いものになってからか、前ほど夢見なくなっちゃった。
posted by まっちゃん URL at 2009/03/29 19:26 [ コメントを修正する ]
まっちゃん
お返事おそくなってごめんね~!そしてまっちゃんにも最近はずっとコメント入れてなくってすみません...。

私ががんのことを書くと、みんななんて書いていいのか困るのは分かってる。だから書けないこと全然気にしないで!私も色々書いてるけど、そんなことぜ~んぜん気にしてないから(笑)。ていうかがんネタが続くと「また書いちゃった。なんだか嫌だな。みんなごめん」って自分でも思ってしまう(汗)。それに最近は体調も良いし、精神的に落ち込むことはほとんどないのでまっちゃんも心配ご無用よ!

まっちゃんもタイガーファンなんだ!昨日の奇跡のカムバック見た?? またまたやってくれたって感じだよね。たしかに凡人には理解しがたい人間(もしほんとに「人間」ならば??)

でもタイガーくらいになると、自分が寂しいとか孤独だとかいう感情すらないような気がする(笑)。実際、彼は息抜きも上手だし、家族も、そして先月2人目の子供が生まれたしね。何でも手に入れてるって感じ(笑)。

夢でイチローに告白されるの~? いいなあ。そしてキムタクも?(笑)

私は夢は毎日のように見るけど、かっこいい人がでてきても、夢では絶対顔が変形してるの!そんなことまっちゃんある? どうしてだろう...何か意味があるのかなぁ...。
2009/03/31 20:18
「人事を尽くして天命を待つ」っていい言葉ですよね
果たして、人事を尽くせるかどうかが問題ですよね~~

ほとんどの人は人事を尽くす前に自分に甘くて、人事を尽くせないんですよね
もちろん、私もですけど♪

でも、そうありたいって、理想があれば、努力はできるから
エネルギーが湧くから
だから、人生ってたのしい♪
posted by かれんぱぱ at 2009/03/29 19:35 [ コメントを修正する ]
かれんぱぱさん
お返事大変おそくなりました!

かれんぱぱさんはご自分に厳しすぎます!(笑)

私はこの言葉を聞くと「人事を尽くしてないことに罪悪感を感じる」というよりは、「人生、人の力でてきることは限られているので、できる事をやったら、結果は静かに天に任せなさい」って聞こえます(笑)。

こーすると、なんかプレッシャーが無くなるっていうか…。

でも最近はちょっとリラックスしすぎなんですけどね(笑)
2009/04/02 17:30
ふむ、ふむ~そうかぁ!私もメンタル面の強い人には憧れる。何せ私は小心者ですから・・・でも子供の頃、10代あたりまでは
もうちょっと、図太い女だったような?
学校で叱られる場面でも、まわりの子は泣いて~
でもそんな時こそ余計泣けず、泣いてる子は=反省してると
先生の対応が優しくなり、泣かない私は=反省してないと・・・
可愛気がないとか~中々解放してもらえない。

泣き顔を見られるのもイヤだったし、まず泣いても声は決して出さない。でも本当に内面が強いわけではなくて強情だったのと~誰かに弱い面を見られたくないってだけだったの(笑)隠れ泣き虫・・・

今でも感情の起伏を表に出す事を恥ずかしいと、仕事をしてた時は何かあった日でも平常心を装ってた。

これって見せないだけで本当の私ではない・・・

でも結婚してからは、家の中では子供みたいに声あげて泣いちゃう。
なんだろう、いつそうなったかも忘れたけどウチのがカッコつける必要がないって思わせる人だったのかな?たぶん親や姉妹にも見せた事ない姿だと思う(笑)でも楽ちんなんだ。ここで発散して外では気取ると
八方美人?二重人格?外面は~みたいな(笑)

今は泣きたいだけ泣いて、からっぽにして「さぁてどうしようか」って

コメントでは私~泣いたとか平気で言ってるしね(笑)

ウチのも最近は動物関係では涙腺がゆるいよ。
数年前に盲導犬の「クィール」ってNHKでドラマを見てその後映画化され見に行った。私はキャラメルポップコーンを片手に・・・
朝食を食べてなかったからガツガツとね、映画はラブの赤ちゃんが生まれる所から「おっ生まれた」ってムシャムシャしてたら
鼻をすする音が「えっ~誰よ、はじまったばかりなのに~」
チラと横向いたら、ウチのの目が涙でキラリーン・・・声を掛けれないのはもちろん
ムシャムシャも食べてたポップコーンを思わず静かに食べはじめちゃった。

ほら「涙は心の汗だ~」と唄にもあるし~あっまた年がバレる(笑)
posted by hanagon at 2009/03/29 19:42 [ コメントを修正する ]
hanagonさん
お返事遅れてすみませんでした。

私もhanagonさんと全く一緒ですよ~。特に病気になる前までは…。とにかく自分の弱さを他人に悟られるのが嫌で、特に職場では何があっても平常心を装って、内心は完全にボロボロだったのに…。それでワンコってそういう人間の内面を凄く敏感に感じ取れるんですよね。スパーキーがいた頃は、私ストレスばっかり溜めてたから、スパーキーもだんだんナーバスになってきちゃって。私の心のストレスを抱えてスパーキーまで病気になっちゃったんじゃないかなって思うんです。

だからコナーには私のストレスを絶対抱えて欲しくないので、私も心から幸せに感じてないといけないの(笑)。やせ我慢じゃ犬にはバレちゃうからね~(笑)。そんなこんなでいつもリラックスをこころがけてたら、ほんとに最近はリラックスできるようになったんですよ。

やっぱり今の私が頑張らなきゃいけないのは、頑張り過ぎないことだな~って(笑)。都合のいい考えかもしれないけど、それが一番幸せ。よくシェリル・クロウの「If it makes you happy, it can't be that bad」って歌詞をいつも口ずさんで…笑。

でもでも、hanagonさんのご主人さまって子犬の誕生シーンでウルっとくるなんて、なんて心の純粋な人なんでしょう!素敵だなぁ…。男の人はよく理性的って言うけど、ほんとは内面、女性より感情にあふれてるのかも…と時々思ってしまいます(笑)。
2009/04/02 17:53
タイガーもイチローも超人的にスゴいですけど、ユーモアを交えて伝えたいことを、伝えたい相手の心の奥のひだまで届けることが出来てしまうまことさんも、私からみると、とてもスゴいと感心します。
posted by 星の砂 at 2009/03/29 22:55 [ コメントを修正する ]
星の砂さん
お返事遅れてすみませんでした!

私の言いたいことを心の奥まで受け止めて頂いて、本当に嬉しいです。でも私の表現力なんて限られてるんですよ。やはり同じ境遇にいるからこそ、すごく共感できることってあるんでしょうね。

私がどんなに訴えても、中々通じない人っているんです(例、ウチの主人(笑))
2009/04/02 17:53
ホントにね~、強くなりたいなぁって日々思うよね。
そして賢くなりたいなとも思う。

「頑張る」事は別にいいの・・。
自分に科せられてしまった運命をどうにかこうにか踏ん張るって
いうのは当然だものね、仕方が無い。

でも同じ頑張るにしても「方向性」がこれで正しいのか?っていう
見極めって本当に難しくて、無駄に頑張るっていうのは何とも
空しい努力と言おうか、頑張り甲斐が無いと言おうか・・。

ただその無駄だと思っていた事が、後になって別の何かに繋がって
いったりする事もあったりして・・。
紆余曲折、それしか無いってわかっていても「命」がかかっている
以上、そんなに悠長なことも言っていられないと焦るしねぇ。

一流のアスリート達の決断力、行動力、そして精神力は強靭で
だからこそ一流と言われる所以なのでしょうが、私にはとても真似
出来るもんではありませんけど、せめて心がける事くらいは出来る
かもしれませんね~(笑)
posted by ギグルママ URL at 2009/03/30 10:25 [ コメントを修正する ]
ギグルママさん
お返事大変遅くなりました。

かれんぱぱさんにも書いたけど、ギグルママさんもご自分に厳しすぎますよ~。

確かに結果が悪いのは自分の判断が誤っていたとか、頑張りが足りなかったとかすぐ思ってしまいますよね。でもやはり私はこの言葉を「人生、人の力でてきることには限界があるので、できる事をやったら、結果は静かに天に任せなさい」って解釈します(笑)。

命に関わることなのに、結果にこだわるななんて言えないのかもしれないけど…偉そうに聞こえたらすみません。でも私はこー考えるとプレッシャーが消えるんです。すくなくとも今は…。もちろん人の気持ちなので、また変わるかもしれませんが。

でも、ピアノが上手くなりたければピアノの練習をするように、精神力をつけたければ、訓練もできるでしょうね。もちろんイチローやタイガーのようにとはいかないでしょうけど(笑)。
2009/04/02 18:07
何だか前、私はあまり好きじゃなかったのね~
何故か?・・・一度、イチローのドキュメンタリーを見たときに、この人って、すごくご自身にストイックで、難しく色々と考え過ぎていて、ちょっと面倒臭い人なのかな~って・・・
だからこういう人の奥さんって、さぞかしや大変だろうな~って・・・

でも、このWBCで全て、ぶっ飛びました~♪
私も単純!彼のあの苦悩の顔・・・
そして、優勝した時のあの子供のような笑顔とハシャギぶり♪
いっぺんにイチローのことが好きになったよ~!

何より、あの10回表のあの場面で打てる精神力の強さと運の強さ!
やっぱりスターと呼ばれる人は、呼ばれるべくだけのものを
持っているんだろうな~!・・・って・・・

彼等を見ていると、元々の強運に加え、やっぱり周りの人達からもらうエネルギーを自分のエネルギーに変えていくだけの力!
これが何より凄い!

それと使命感・・・
人間というのは与えられた使命を果たそうと一生懸命になると、強いんだよね~

何より決して、あきらめない!
そして、絶えず攻めの姿勢だよね!
そんな彼等の格好の良さが、人々を魅了するのでしょうね♪

かく言う私も、精神的に強い人間でありたいと願うばかりの、ないものねだりです・・・笑
posted by Kay URL at 2009/03/30 10:59 [ コメントを修正する ]
Kayさん
お返事大変遅くなってしまいました。ごめんなさい。

私はKayさんが最初にイチローに対して思ってたことに全く同感ですよ(笑)。イチローやタイガーはトップアスリートとして凄く尊敬しているけど、絶対「夫にしたくない人ナンバーワン」ですよ(爆)。すんごく出来た奥さんじゃないと勤まらないですよね~。私は絶対むり(笑)。

でもむか~し、イチローの奥さん(名前忘れたけど)のインタビューをどこかで読んだのですが、Kayさんみたいなこといってました。2000年にメジャー行きが決まったとき、ほんとに子供のような笑顔で喜んでたって。やっぱりイチローの素顔は野球が好きで好きで仕方がない少年みたいな人なのかもって思いましたよ。それに好きだから、あれだけ努力もできるってとこもあるでしょうね。

やはり努力を積み重ねて、自信にあふれてるから、運も見方してるのかなって…私は凡人なので、そこのとこはよく分からないですけど。

でも私みたいなミーハーになると、イチローやタイガーを見てて、まるで自分がそこで活躍してるように思えたりして(笑)、私もつおいんだぞ~~っとか感化されてしまいます。ほんと、単純でよかった(笑)。
2009/04/02 18:21
初コメです♪ワタシは野球が全くわからない人間ですが・・イチローはなぜか好きです。怒った顔は怖いけど笑うと一緒に嬉しくなりますよね。ちっちゃいダルちゃんかわいいですねえ。うちのダルも生後3ヶ月くらいから一緒にいるのですがワタシが精神的に不安定だったせいで散歩もロクにできない状態が数年続いてました。可愛い頃を一緒に楽しく過ごせなかったことを今になって後悔しています。取り戻せないだろうけど今はなるべく一緒にいれればとがんばっています。
^^
posted by ぶちぶち at 2009/03/30 17:18 [ コメントを修正する ]
ぶちぶちさん
初めまして!コメントありがとうございます。お返事が大変遅くなってしまい、すみませんでした。

ぶちぶちさんもダルを飼ってらっしゃるんですね。うちのコナーももうすぐ10ヶ月で、もう「チビ」じゃないんですけど、小さいときからそう呼んでるのでつい.。。(笑)。

上のhanagonさんのレスにも書いたのですが、ほんとにワンコって飼い主の心の内を凄く敏感に感じてしまうんですよね。だから飼い主がストレスを感じているときは、ワンもそう感じ、嬉しいときはワンも嬉しいって…。私も不本意にも、先代ダルメシアン(去年の1月に12歳で死んでしまいました)をストレスフルなワンにしてしまったと思います。

でもそれでも飼い主を信じて無償の愛を捧げてくれるのがワンなんですよね。今、ぶちぶちさんが幸せならば、きっとぶちぶちさんのダルちゃんも幸せでしょうね!

今回はお返事が遅れてしまいましたが、よろしければまた遊びに来てくださいね~!
2009/04/02 18:31
イチローを好きな理由、とても興味深く読みました。
まことさんの文章はいつも読みやすく素晴らしいです
ダグアウトの真上の写真!羨ましい~

今までブログを拝見して思ってますが、まことさんは、確実に人事を尽くせている部類の人だと思います。私も身がひきしまる思いです。

以前、私も Kay さん同様、イチローは少し接するのが大変な人なのかな?と思っていました
しかし今回の WBC も含め、その生き方にとてもとても興味があります。
タイガー・ウッズも、禅というか悟りというか、精神世界が"超人"の域に達しているようなイメージがあります。

話が変わりますが、宇宙飛行士の野口聡一さんが宇宙空間での体の所作にアプローチするため武道家の方へ弟子入りしたそうですが、その武道家の方へはイチローも教えを請うたそうです。一見関係なさそうな野球や宇宙と武道ですが、「自分にできることは何か?」を最大限につきつめて考えることで出てきた、そういう人でないと気付かない選択肢なのでしょう。

今、日本のテレビ番組でやってる「独占 イチロー WBC 胸のうち明かす」というインタビュー観ながら書いてます(笑)
グラウンドの芝の上にラフな服装で座り、軽快な調子で打ち解けて話すイチロー。
なぜか、正座して(笑)身を正して聞きたい気がしてます。
イチローの言葉から、私なりにヒントになることを見つけたいです。
posted by エマ URL at 2009/03/30 22:57 [ コメントを修正する ]
エマさん
お返事が遅れてしまい、すみませんでした。私の文章を気に入ってくれて嬉しいです!

私は20そこそこでアメリカに来て以来、長い間日本語を使ったり、読んだりする機会があまりなかったので、あまり語彙力がないんです。だからほんとに簡単な言葉を使ってしか文章が書けなくて…それが返って読みやすいのかな(笑)。

このダグアウトの真上の席、すごく近いでしょ? 友人の勤めている会社はこういうスポーツチケットをたくさん持ってて、たまに譲ってくれるんです。実は来週もマリナーズがここSFベイエリアにやってくるので、早速チケットを回してくれました(笑)。もともとクライアント用に毎年確保しているチケットらしいけど、マリナーズってあまり人気がないので余ってるみたいです。NYヤンキースとかボストンレッドソックスのチケットは貰ったことないですね~(笑)。

いえいえ、精神力ってなんにでも繋がってくると思いますよ。メンタルな面で強ければ、成し遂げられることはたくさんあると思います。私もがん治療とイチローなんて一見無関係だけど、やはり難病になったりすると、体力ももちろんだけど、精神的な強さって嫌でも試されるっていうか…。

もちろん野球やゴルフファンじゃなければイチローやタイガーががん治療の精神的な励みになるとは思えないし…(笑)、メンタルケアは自分に会った方法でやっていくしかないでしょうね。

エマさんは私みたいだから(!?)イチローを見てきっと何か感じ取れることがあるでしょうね!
2009/04/02 18:50
cialis genA©rico
http://pharmshop-online.com - generic cialis cialis doses i forgot my password
<a href="http://pharmshop-online.com">generic cialis</a> - buy cialis online msn messenger
buy online female cialis for iran
posted by Briazstors at 2016/11/24 02:22 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<お返事遅れています... | HOME | バナーになるはずだったボツ写真>>
忍者ブログ[PR]