忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/18 13:54 |
無理しないアメリカ人
 

今日は1週間ぶりにオフィスで仕事をして来たのですが、やはりまだちょっと疲れてて眠い眠い...(汗)。おまけにすっかり慢性になってしまった耳鳴り(←原因不明なのですが)が酷くなり、セミの鳴き声のようにうるさくなったので、早めに切り上げて帰宅しました。

 

ここの所ずっと忙しくて、あまりかまってやれなかったコナーは、エネルギー過剰状態。

 


 


今日は久しぶりに保育園で丸一日遊べたので、すっかりご機嫌でお疲れになって帰って来ました(笑)。

飼い主がずっとかまってあげるのが、本当は一番良いのでしょうけど、できない事は無理せずに他人に任せる!

って実はこれ、アメリカ社会では当たり前だったりします。

 


この辺りでは、子供が居ても、共働きが普通の家庭が多く、働いている女性の多くは、無理してまで家事と仕事を両立させようという考えはありません。もちろんそんな事を旦那も強要しません。

お金持ちでなくても、ハウスキーパーを雇うのは普通だし、庭の手入れもガードナー、子供の面倒もベビーシッターを使います。(要は、掛かる費用が自分が稼ぐ給料よりも遥かに少なければ、問題はないのです。)

働く人だけでなく、余裕があれば、趣味やコミュニティ活動等に忙しい主婦の人もそうするでしょう。

 


大きな会社だと、フレックスタイムなどで、自宅で働いたりできるのですが、以前、小さな子供のいる同僚に「家で仕事ができれば、子供の面倒もついでに見れるからいいわよね〜♪」って言ったら、

「冗談じゃないわよ。ベビーシッターを使ってるわ。子供の面倒なんて見てたら仕事にならないわよ!」と言われてしまいました。(汗)

てんてこまいになりながら、自分ですべてをこなしてるなんて言うと、同情すらされても、ちっとも偉いとは思われないし、せいぜい「何でそこまでするの?」と不思議がられるくらいでしょうか。

家に帰って山積みになった家事に時間を掛けるよりは、旦那や子供とのんびりくつろいで「クオリティタイム」を過ごす事の方が遥かに価値があると思っているようです。

ちょっと日本とは感覚が違いますよね?

***




 遊び疲れたコナーはハッピーなコナー♪


でも来週あたりはもっとハッピーなことが起こりそうです。


遥か東の方からやって来そうですョ〜♪


わくわく♪


何かな〜??

***
  
  
ブログランキングに参加しています♪

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へにほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
 br_decobanner_20090829043858.gif

いつも応援のクリックありがとうございます♪
PR

2009/09/18 17:54 | TrackBack(0) | サバイバル日記(09年)

トラックバック

トラックバックURL:

<<愛犬の生誕14年目に、安楽死について考える | HOME | 私のもう一つの仕事♪>>
忍者ブログ[PR]