忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/20 08:28 |
そして誰もいなくなった...?!

昨日(月曜日)はアジリティ・クラスの日でした。


この日はシュート(トンネル)↓ に初めて挑戦して、これですべての障害物を一通り練習したことになります。(コンタクト系はまだ部分的な練習のみですが...)



シュート

どのワンコも不審がらずに、元気にくぐり抜けてたので感心♪ 感心♪

 

練習用ウィーブポール


今日は交互の幅をさらに狭くして、同様に勢いよく走り抜ける練習です。

ドロシーさん曰く、走り抜ける際にコナーも自然に体をくねらせ始めたそうです。(←私は一緒に走るのが必死で良く見えませんでした。)

あと、ジャンプとトンネルを使ったシークエンスの方も「フロントクロス(犬とハンドラーの位置が入れ替わる動きのひとつ)」が加わって、大分アジらしい練習になってきました♪




ところで、3月に始まったこの基礎訓練コースですが、最初は7頭いたのに、だんだん減って今は4頭だけになってしまいました。

ちょっと前に書いた、シェルティとビズラのガウガウ騒動ですが...その後結局、どちらの犬も戻ってきませんでした。(あと黒ラブ君も姿を見せなくなりました。)

噛み付いて怪我をさせたシェルティは問題外ですが(オフリードなので、他のクラスメートにも噛み付きかねません)、ビズラの方も、飼い主の人が、何かさ細な問題が起きるたびに、すぐ愚痴をこねたり、感情的になってわめくようなタイプの方でした。

こーゆータイプの方は、いつも冷静な判断を要するような、競技スポーツのトレーニングには向いてないでしょうね...。

***

で、いま残っているのが、コナー、もう一頭のシェルティ、リバーちゃん、レトリバーのソフィーちゃん、そしてラブ(ミックスだと思う)のラテちゃん。

コナー以外は、みんな1歳前後の女の子です。




私たちの後に来るクラス(Focus & Motivation の時に私が居たクラスです)も、最初は7頭だったのですが、今は4頭しか来ていないようです。

まあ競技準備コースは長いので(最低でも6ヶ月)、途中でいろんな理由で抜けて行く人を見込んで、最初は多めの人数でスタートするようです。やっぱり4頭くらいの方が、待ち時間も少ないので、コナーに常に何かをやらせて、フラフラさせないようにできるのでいいですね。




そして、来週の月曜は「メモリアル・デー」の祝日なので、クラスもお休みです。2週間分の宿題をどっさり頂きました。

すべての障害物を一通り習ったので、自主トレで出来るバラエティも増え、コナーも退屈しないでしょう。(笑)

ところで、この「メモリアル・デー」は、オフィシャルな夏の始まりを意味しています。そう、こちらの学生さんは、5月の終わりからもう夏休みなんですよ〜。それも9月の初めまで、まるまる3ヶ月(プラス)あります。羨ましいですね〜。(←親御さんは「とんでもない!」と思うかもしれませんが...汗)

そーゆー私も、適当にしか働いてないから、学生さんより休みがあるのかもしれませんね。(笑)

また治療も始まるし、これからはもっと真面目に働こうっと...汗。
 
***

いつも応援ありがとうございます
  
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へにほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
 br_decobanner_20090829043858.gif
いつも応援、ありがとうございます♪
PR

2010/05/26 16:00 | TrackBack(0) | アジリティ・トレーニング

トラックバック

トラックバックURL:

<<放射線塞栓療法とIVR外来☆ | HOME | フォーカス・セミナー 〜 REORIENTING>>
忍者ブログ[PR]