忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/23 03:21 |
シェルター見学♪
昨日に引き続き、携帯電話の見づらい写真ですみません。
  

さて、セミナーが終わった後は、同じ敷地内にあるシェルター(こっちの方がメインなんですけど)を見て回りました。




里親募集中の犬、猫、(ウサギもいました♪)たちのシェルターは、メインビルに入って、ロビーのすぐ脇から始まっています。




下手すると、美術館の展示会場ではないかと思うくらい、モダンでキレイな造りです。



 

ワンコたちには1頭ずつ、わりとゆとりのある個人部屋が与えられています。
 


「僕、アストロ♪」
 
 個室の入り口横には、プロフィールと紹介文。



ボランティアさんとの1対1のプレイタイムや、キレイなお庭でお散歩タイムもあります。

 
 

私のお気に入りのパピーを見つけてしまいました♪
 


ピットブル・ミックスの「コナー」君!(←綴りも一緒♪)
 


まだ6ヶ月で、こんなにキュート...すぐに素敵な飼い主さんが見つかって欲しいな〜♪
 




明るく、清潔な施設で、こんなに皆に可愛がられていても、やはり「マスター」のいないワンコたちの瞳はどこか寂しげです。

もし私やJJが居なくなれば、コナーもこんな所に入れられるのだろうか?...ちょっと想像できないなぁ。

私も2頭目(←飼えるとしても、まだずっと後だけど)はレスキューにしようかな。



そしてシェルターの隣にはペットショップ♪

コナーもこれからしばらく、ここで訓練を受けるので、中庭の練習場が自由に使えるように、Humane Society のメンバーの申し込みをしました。



ハロウィーンのワンコクッキーおいしそう♪

 
レジに居た係のお姉さんが、申込書を見て、「ま〜、ダルメシアン♪ 最近は本当に見なくなったわよね〜。私も昔、ダルメシアンを飼ってたのよ!」

そして、「実は今、また新しいダルメシアンを迎えようと考えてるの。来週またサクラメント(SFベイエリアから北へ2時間の所)の”ダルメシアン・レスキュー”に見に行くのよ♪」


...またまた言われてしまいました...。(汗)


この辺で、ダルメシアンを「買った」というオーナーに会ったことがありません。(←肩身せまっ)

コナーもいっその事、「レスキュー犬」だってことにしてしまおうかしら♪



(↑意味不明の方はこちらをどーぞ♪)


ん〜、ちょっとイメージ違うんですけど...。(汗)


だってコナーはどう考えても...




サザエさんの「カツオキャラ」だし...。(汗)


でも「実はカツオは養子だった」ってこともありうるかも??




「ばかも〜〜ん!!」(←波平風に)

 
*** 

 

てへ♪

 
ブログランキングに参加しています♪

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へにほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
 br_decobanner_20090829043858.gif

いつも応援のクリックありがとうございます♪
PR

2009/10/19 14:18 | TrackBack(0) | コナーのしつけ・訓練

トラックバック

トラックバックURL:

<<極左トレーナー IN サンフランシスコ♪ | HOME | 楽しくなきゃ訓練じゃない!>>
忍者ブログ[PR]