忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/25 07:51 |
メジャー復活♪


皆さん、こんばんは♪

今日も一日、オフィスで仕事だったので、コナーは保育園へ。

デスクワークの合間に、いつものように、ウェブカムでコナーの様子をチェックしたのですが、いつもの「ミドルリーグ」にコナーの姿がありません。

あれ?おかしいなぁ...。で、もしやと思い、大型犬の広場にカメラを切り替えると...

 


あ、居ました!

コナー、とうとう「メジャー・リーグ」に復活です!

なんちゃって...(笑)。大げさな事を言ってますが、「ミドルリーグ」にたくさん犬がいる日などは、よく「メジャー」に犬を移したり、なんてのはよくやってるみたいです。

でもこうやって、たくさんの大型犬の中でも、楽しそうに過ごしているコナーを見ると、仕事中でもとっても嬉しい気分になります。(今日は、自分より大きなワンコにしつこくマウントして、スタッフの人に引き離されてましたけど...。汗)
 
***
 
そして、仕事の後は、コナーのトレーニングクラスでした。

今夜のコナーも、先週に続いて、信じられない程の集中力!

やはり、丸一日、沢山のワンコと過ごしたからなのか、全く他の犬や臭いに興味を示しません。(笑)お腹もすかしていたので、クラスの間中、ほとんど99パーセント(!)、私にアイコンタクトを取って、私の合図にもほぼ100%反応しました。(驚愕)

 

こちらはトレーナーさんのワンコ
(アジリティ犬ですが、1時間くらいずっと座って待つのはへのカッパ!?)

 
でも、もうひとつ、私が感じ始めたのは、コナーもやっと、パークやランなどの「遊ぶ場所」とクラスなどの「私とトレーニングをする場所」の区別がついてきたと思います。

これは、私のお気に入りのトレーナー、シシリアさんがいつも言ってくれてたことです。コナーがトレーニングの経験を積んでいけば、「いつでもどこでも、他のワンコや人間とパーティーができるわけではない」ということを、必ず認識すると...。

それを信じて続けてきてよかった(泣)。


こちらはクラスメートのワンコたち。

 
その反面、犬にとって、完全に「犬になれる時間」というのも必要不可欠だと言われています。

ちなみに、コナーにとって「完全に犬になれる時間」とは、特大パークで自由に他の犬と戯れて、走り回っている時。そして、他のワンコたちと「群れ生活」がおくれる保育園にいる時だと思います。


 

「思いっきり犬になれる時」と「飼い主と楽しくトレーニングし、学習する時」...きちんとメリハリを付けて、両方のバランスを常に保ち、犬にとって、強烈なストレスにならないことが一番大切なのでしょうね。

 
これからも、この調子で、楽しくトレーニングを続けていこうね!
 
***

CONNOR & MAKOTO、 ただ今絶好調です♪
 
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へにほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
 br_decobanner_20090829043858.gif

いつも応援のクリックありがとうございます♪ 
PR

2010/02/18 16:38 | TrackBack(0) | コナーのしつけ・訓練

トラックバック

トラックバックURL:

<<また食あたり?? | HOME | 特別な合図>>
忍者ブログ[PR]