忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/23 08:55 |
がん患者はヒーローだ!



アメリカ人が「ヒーロー(英雄)症候群」だっていうのはよく言われることですよね。

つまり、ヒーローに憧れて、ヒーローになりたくて仕方ない人たち。私の周りにもたくさんいます(笑)。老若男女問わず、とにかくアメリカ人はヒーロー大好き♪

それは強いスポーツ選手だったり、映画の中のアクションヒーローだったり、弱者を危機から救い出す正義の味方だったり...。アメリカ人がボランティア精神旺盛なのも、実は彼らがマザーテレサのような献身的な人たちだからと言うより(←いや、それはありえん)、困った人を助ける事で、自分がヒーローになったような気分になれるからだ、と睨んでいる私(笑)。

いや、でもそんな動機なんてどうでもいいんですよ〜。その結果、助ける方も助けてもらう方も「みんながハッピー♪♪」 になれればね(笑)。



ランス・アームストロング


そして、このアメリカ人が賞賛してやまない「英雄」の一人が、今年(そして今現在)、4年ぶりにツール・ド・フランスに復活しているランス・アームストロング選手。

日本ではどのくらい話題になっている人か分からないので、ちょっと紹介しますが、ランスは助かる確率は五分五分と言われた精巣ガン(脳転移)を克服し、その後、これまた最も過酷なレースと言われるツール・ド・フランスで史上初の7年連続優勝という快挙を果たしたロードレースのプロ・サイクリストです。

この4年前の栄光で、ランスはたちまちアメリカで、自転車競技だけでなく、がんサバイバー、そして人生の勝者の「代名詞」のような人になってしまいました。




ランスががん患者へのサポート、情報、ツールを提供するために設立したランスアームストロング財団「LIVESTRONG(強く生きる)

私ががん告知を受けた時、がんに関して全く無知だった私も、一番に思いついて問い合わせたのがこの機関でした。




送られて来たがんサポートのバインダー(無料です♪)のカバーにサインしました。
「私、まことは、2006年11月21日(がん告知の日)から強く生きることにしました。」


バインダーを開くと、一番最初に書かれている言葉です。


「If there is one thing cancer has taught me, it's that we are stronger than we think.」
(もしがんが私に教えてくれた事があるとすれば、それは私たちは自分が思っている以上に強いと言うことだ。)


「LIVESTRONG」 リストバンド


ランスが7連覇を果たした2005年頃は、沢山の人がほとんどファッション感覚のようにこのリストバンドを付けてました(←私もその一人だったりするし...汗)。

ここで私がランスをとても偉大だと思うのは、彼は自転車レースに勝利することによって、同時に「がんサバイバーは強い」「がんサバイバーは勝者である」という観念とイメージまで全米中に定着させてしまったということです。

(注:ランスは「がん患者」と言う言葉を使いません。患者は皆「がんサバイバー」です。ランスのように完治した人だけではありません。今現在、治療を続け、ガンと向き合い、強く生きている(LIVESTRONG) 人すべてが「サバイバー」なのです。)

つまり、普通なら弱者、障害者と思われがちな病人(がん患者)が、一転して「英雄」になり、結果的にはガン患者の社会的ステータスや認識の向上にまで貢献することになったのです。









実際、私が手術を受ける前(2年前)、抗がん剤で髪の毛が全部抜け、どんどんやせて行く私の姿を見ても、私のアメリカ人の友人や同僚は、誰一人として私に哀れみや同情の言葉を掛けませんでした。私が現れると、いつもと変わらぬ態度で...いや、むしろ、まるで表彰台の上に乗った勝者を見てるような、そんな眼差しを向けていつも笑顔で迎えてくれました。

去年オフィスに復活した時も「可哀想にね、辛かったでしょ」なんて慰める人はひとりもいません。みんな「おお、帰って来たな!」って感じです。そして私を見て、私のアメリカ人のボスが最初に掛けてくれた言葉は今でも忘れません。


「You are quite a warrior! (君はたいしたつわものだよ!)」


そう、がん患者はヒーローなのだ、はっはっはっ!!


(↑なぜか、関西弁)


あ、そういえば、今年のツール・ド・フランスは、私のブログ友のArmaniさん家の近く(フランス、コルマール)も通過するそうです。

Armaniさん、ランスの応援たのみますね〜♪






いつも応援ありがとうございます♪
 
PR

2009/07/11 16:56 | TrackBack(0) | サバイバル日記(09年)

トラックバック

トラックバックURL:

<<希望の星(朗報です♪) | HOME | 死ぬ時くらい...>>
忍者ブログ[PR]