忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/25 00:07 |
またまた泥だらけ...

「お散歩行こうよ~ぉ」


今日(月曜日)はPresident's Day の祝日でした。が、ここ数日間、SFベイエリアでは激しい雨が降り続いてます。

手術以来ほとんど外で遊んでいないコナーはエネルギーが溜まりに溜まって爆発寸前。(想像しただけで恐ろしいでしょ?)今日は運よく朝から雨が止んでいたので、それを見計らってドッグパークに行ってきました。



しかし連日の雨で、パーク内の芝生エリアは沼地と化してました...。(汗)

おまけに風がピューピュー吹いてて寒い寒い...。





ストレス発散とばかりにコナーは泥沼の中を狂ったように走りまくり...。


(雑音ひどくてすみません...)

やっと爆走が終わったかと思ったら、今度はおもむろ入り江の方へ降りて行きます...。



今まで泳いだことは一度もないコナー。しかし次の瞬間、何を血迷ったのか水の中に飛び込んでしまいました。

ひえ~~~っ!!!

私もJJもびっくりして「NO~!戻って来い~~っ」と叫びまくり...。周りの人もジロジロ見てます。(このく○寒い日に他に泳いでる犬なんていないっつーの!!)

しかし、自分で飛び込んでおいて、足が付かないと分かってびびったのか、すぐにあわてて戻ってきました(滝汗)。

この時、一瞬ですが、犬掻きのようにばしゃばしゃ泳いでました(!?)

トレーナーの先生が去勢して1ヶ月はホルモンバランスが崩れると言ってましたが...この奇行はそうなのかしら...??



当たり前じゃ~!! この命しらず~!!



今日はちょっとびびってしまったコナーとママに...

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
ぽちっと応援お願いしま~す!
PR

2009/02/17 15:44 | Comments(11) | TrackBack(0) | サバイバル日記(09年)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

Out of control!ってやつねっ♪
でも、気持ちよさそーーー!!!
そうだよな~
ずっと我慢していたんだもんな~!!!
そりゃあ、ストレス溜まっているさーっ!笑

ジタンも走らせてあげたいな~
また、水溜りってやつが、どうしてだか、犬を興奮させるわよね~?!??
ジタンも走らせたら、凄いわよ~
わざとびしゃびしゃ、水溜りに上半身漬けて、お尻上げちゃって~~~♪

しかし、コナー君や他のわん達、皆生きる喜びに満ち溢れていて、いい動画だわ~☆
何だか、こちらまでストレス発散できちゃう気がする・・・笑

でも・・・水の中に飛び込んじゃったのは、ちょっとコナー君ご本人?(犬)も予想外???
あたたたたた~!
調子乗り過ぎた~爆
posted by Kay URL at 2009/02/17 17:17 [ コメントを修正する ]
Kayさん
ワンコが全速力で疾走してる姿って見ててスカーッとしますよね~。ただコナーはよく私目掛けて走ってくるので時々怖いけど~(笑)。

ジタン君もアジやってたくらいだし、走ったら早いでしょうね~。コナーは普段は汚れるの嫌いなのに...だから水に飛び込んだのかしら...ん~よく分からん...(笑)。

私は去勢の手術跡の方が心配だったんですよ。20日間くらいはお風呂に入れるなって言われたくらいだし...。

2009/02/18 12:35
私の乳がんは病理の結果、ホルモン感受性がマイナスなタイプ(ハイリスク)なので、今はホルモン治療無しなのですが、術前はホルモンを止める薬を服用していました。人工的に更年期になってしまうので、激しい更年期障害の副作用がありました。めまいで倒れそうになったり、汗が滝のように流れたり、ウツになる人もいます。肌や髪の老化も一気に進むのよね・・・

やっぱりワンコでもホルモンをコントロールしちゃうと、なんらかの副作用はあるんだと思います。でも思い切り走ったり、泳いだり?して、発散できれば、きっと自然に解消していきますね。まだまだ遊びたい盛りだものね。
posted by アンズ URL at 2009/02/17 21:20 [ コメントを修正する ]
アンズさん
昨年だったかな...こちらの日本語衛星放送で宮崎ますみさんの乳がん体験記みたいなのをやってて、そのときホルモン治療の副作用の恐ろしさを知りました。彼女は温存術後にホルモン治療をやってたそうですが、あまりにも副作用がひどいので再発のリスクを承知で治療をストップしたとか...。

アンズさんはその治療も最初から効果がないと分かっているハイリスクタイプなのですね...。(どうか再発しませんように!!)

つい先日こちらのニュースで、再来年あたりから乳がん患者は抗がん剤治療を受ける前に病理検査が可能になり、その人のガン細胞に効く抗がん剤の種類が分かるようになると言っていました。だから効くかどうかも分からない抗がん剤をギャンブルのように試す必要がなくなるとか...。

私の病気では抗がん剤はいつも効くかどうかは試してみないと分からないと言われてましたが、乳がんの場合もそうなんでしょうか? ということは、このニュースはとってもいい知らせなんですね。

いずれにせよ、抗がん剤やホルモン治療などの辛い治療を行わなくても、がんが治るような日が早く来て欲しいですね...。
2009/02/18 16:44
あははー♪
コナーちゃん可愛い☆
川に飛び込むなんて…
魚が呼んでいたのかな??ワラ
夏になったら海にポーイ!!ってしてみたいですよね!!笑
ちゃんと二匹とも犬かき出来るんだろうかー…笑
posted by CLEAママ URL at 2009/02/18 00:02 [ コメントを修正する ]
CLEAママさん
コナーは時々無謀なことをやるので、今度は何をやらかすかといつもハラハラ~(汗)。先代ダルはもっと臆病でびびりだったけど、コナーの場合はやった後でびびるから...もっと先に気づいてよ~って感じです(笑)。

CLEAちゃんたちも暖かくなったら海で水泳の練習? コナーも去年ちょっとためしてだめだったから、今年また挑戦です。この調子だと今年は泳げるかな???(笑)。
2009/02/18 16:58
わぉ~嬉しそうに疾走してるねコナー君!
全身で楽しくて仕方ないって言ってるみたい。
無邪気で可愛い。昔は私も何の抵当もなく
雨上がりの水溜りに入ってた(小学一年生頃)
挙句に朝さしていった傘にドロドロの服を引っ掛けてパ○ツのみで家に帰ってお母さんに叱られた。
すごい爆弾発言でしょう!あの頃は普通だったような?私だけかな?(笑)

コナー君が入り江に飛び込んだのは・・・
その瞬間スパーキーになったからです。
飛び込んだら「ハッ~」とコナー君に戻り
体が憶えてるから水掻きも披露!
でもあがって来たら「僕は何をしてるんだ?寒いじゃないか」とちょっぴり後悔をしたコナー君だったのでした・・・きょうのわんこ・・・

まことさん、「きょうのわんこ」というのは
朝のTV(フジテレビ)「めざましテレビ」内で
放送されてるのです。

話は変わり~前回の「ロボコップ」の悪役の方
コメディー番組「That 70's show」です。
思い出せなくて気持ち悪かったの(笑)
やっぱり、お父さん役がそうですよね。
番組表を年末に捨ててしまって・・・
何だったかなぁ?って、まことさんが返事に書いてくれてすっきり出来たの。ありがとう!

posted by hanagon at 2009/02/18 00:19 [ コメントを修正する ]
hanagonさん
うわ~凄い爆弾発言!!(笑)想像して爆笑しちゃった~~!!!

あ、その前に、まっちゃんの素敵なイラストのコメントの件、誤解だったのね~!ごめんなちゃい...。私じゃあるまいし、hanagonさんが知っててコメントするわけないもんね。でも私のコメも冗談のつもりだったので...許してね~(謝)。

と言うことで、じゃあ私も爆弾発言をひとつ...フフフ。

私の通ってた幼稚園は、夏の間教室の1つがプールになって、お母さんたちとかも見学にやって来て園児は先生たちとプールで遊んでたのです。

もちろん私はその時の記憶はほとんどないのですが、ずっと後になって(小学生か中学生のとき)当時、みんなでプールの前で写った記念写真を見ていたのですが、前の方に浮き輪を持って立っているパンツ一丁の男の子が...と思いきや良く見るとなんと私ではないか~~っ!!!

まわりの女の子たちは皆可愛い水着とか着てるのに、うちの母親ときたら、私をパンツ一丁で泳がせていたのか~信じられん!それも記念写真にまで堂々と写ってるし...(滝汗)。思春期の私としてはかなりショッキングだったぞ~(笑)。

そうか、コナーはそのときスパーキーになったのかもね~。スパーキーも真冬に海に飛び込んでたし...(汗)。「きょうのわんこ」はさすがにこちらではやってないですね~「ぽちたま」なら見れるんですよ~。

やっぱり「That 70s show」でしたね。あのお父さん役も不思議とはまり役でしたよね~。私は主人公のガールフレンドのDONNAが好きでした。
2009/02/18 17:28
ニーナも初泳ぎがまだ氷も浮いてる冬の川でした。
コナー君とおなじくらいの月齢だったと思います。

ブルブル震えていたかなぁ?
さんざん走り回った後なんで、湯気が出てたのを覚えてますがそのあとはしっかり湯舟でまったりしてました。
足がつかない場所はやっぱり怖いよね。

でも、ダルは水かきがあるから、本来泳ぐのが好きなんだと思ってますが。
暖かくなったら、ニーナに泳ぎを教えてあげたいです。

最近走ってないんで(自分が)早く雪が溶けてくれるのが待ち遠しいです。
でも、雪どけの季節は毎回下半身が泥だらけで、散歩後がめんどうなんですよね。。
posted by マニ URL at 2009/02/18 01:54 [ コメントを修正する ]
マニさん
ニーナちゃん寒くなかったんですか~!? さすがカナダ人(犬?)??? コナーは思いっきりブルブル震えてましたが...あれは寒いのではなく武者震い(何で?)だったのでしょうか...(笑)。

レトリバーなどの猟犬は毛が長いだけでなく、毛質もオイリーだから水を弾いて防水作用があると聞きました。でもダルの毛って水分たくさん吸収しそう...。私の知ってるダルたちは、決してナチュラルではないけど、ちゃんと練習すれば泳げるようになるタイプみたいです。先代スパーキーも最初は苦手でしたが、だんだん水に入っていくようになって、最後はとっても泳ぐの上手になりましたね。

暖かくなったらニーナちゃんもコナーも水泳練習ですね! 楽しみ~!
2009/02/18 17:42
水たまりの泥んこ遊びって、スイッチ入っちゃうと止められないのよねーって、これは記憶の中の小さい子どもの私の話。なんかテンションあがるはの犬も人間も同じなんだろうね。しかも久々のお散歩だもん、楽しかっただろうな〜。
水の中に入って我に返ったのかな、コナーちゃん。今日もお顔にソバカス増やして、いっぱい遊んだ証拠だね。風邪引かないようにね!
posted by まっちゃん URL at 2009/02/18 02:57 [ コメントを修正する ]
まっちゃん
そうだよね~。確かに水溜りはそんな気分にさせるよね。コナーも水溜りのせいなのか、ホルモンバランスの崩れ(?)なのか、単にダルメシアンだからなのか...(笑)。

これから天気がよくなるまで毎回これだろうなぁ...。でもまた入り江に飛び込まれるのはゴメンだからそこには近づけないようにしなくっちゃ。10数年前、先代スパーキーが全く同じように入り江に飛び込んだんだけど、そのまま波の荒い湾の方へ泳ぎだしちゃって...あの時は本気であせった...。そのうち波が強くで前に進まないと分かって引き返して来たけど...ほんとダルって時々無謀なことやるから怖い~!
2009/02/18 17:52
長毛種の飼い主だったら「ぎょえー」と叫んでしまうような泥沼!
毛の短い子っていいなー。
うちの犬たちはカットダウンしてあるけれど
それでもダルよりは毛が長いと思うので
泥沼に入って遊んだりしたら、帰宅後速攻洗って、その後ドライヤーで長いこと乾かさないといけません。うう、長毛種めんどくさいです。フルコートの子だったら洗うのも乾かすのも結構な時間がかかるから、泥だらけになったら泣いちゃうかも。

コナー君、風邪ひかないでね!
posted by みか URL at 2009/02/18 17:07 [ コメントを修正する ]
みかさん
そうですよね~。考えもしなかったけど...ダルなんてまだまだ手入れが簡単ですよね。乾かすのも「タオルドライ」で済みますし(笑)。それに、ダルメシアンって良く「セルフクリーニングドッグ」って言われるんですよ。泥んこになっても30分くらいすると、なぜか泥がとれて綺麗になってるんです。毛がツルツルしてるからなのか、ペロペロって自分で舐めたりしてるうちにすぐきれいになるみたいです。

でも毛が長くて多いとそんなわけにはいかないんでしょうね。私の友人でジャイアントシュナウザーの飼い主さんはドッグパークへ言ったあとは、ペットサロンでかならずシャンプー、リンス、ヘアドライ(!)してもらってます(笑)。みかさんちはAコッカーちゃんがたくさんいるので、みんな汚れてしまったらそれこそ泣いちゃうでしょうね~!
2009/02/18 18:02
お忙しいようですね。

コナーくんも体調が順調に回復(!)してやんちゃ盛り炸裂中のようですね。

お仕事も無理せず頑張ってくださいね。

ブログの更新も楽しみにしてます。
posted by 星の砂 at 2009/02/18 23:25 [ コメントを修正する ]
星の砂 さん
いつもコメントありがとうございます。

お返事おそくなりすみませんでした!今週は久しぶりに4日連続で仕事をしてちょっと疲れました。以前は軽くこの3倍は働いていたのですが...。やっぱり無理はやめときます(笑)。

コナーはやんちゃ盛りです...でもダルメシアンはこのやんちゃ盛りがあと5年はつづくんですよ!ほんとにハイパーなワンコで...仕事の日は保育園で1日遊んでるから大助かりです。さもなければ夜も眠らずにバタバタ暴れて大変でしょうね!

ご主人さまのお体はどうですか。お仕事なさってるのでしたら、ご主人さまも無理をなさらずに気をつけてくださいね。
2009/02/21 16:35
コナー君の突進ぶりや追いかけっこ、とても楽しそう~♪
大きいワンたちは大きい同士で遊ぶ方が絶対楽しいのよね?
うちのワンはブリュッセルグリフォン♂とトイプードル♀と柴犬♀と大きさも気質もマチマチなので
遊び方違うんだろうなぁ~って思うんですよねェ
それぞれのワン達が好きなように思いっきり遊べたらストレスも発散できるんだろうに・・・とコナー君を見てて思いました^^

この前のコメントに
{でも最近は「もぐらたたき」できるのならそれでもいいかと思ってるのですが...野心無さすぎでしょうか(汗)?}
これアタシもびったしなんですよぉ!
なんて言ったらいいんでしょうか?投げやりって言うような捨て身でもないんですけど
がん患者の考え方としてはかなり後ろ向きな感じなんでしょうかねぇ
こんな風に考えてるって事が良くない事かしら?とちと考える事もあったんですが
まことさんも似たような考えがあったと聞いてとても安心しちゃいましたヾ(´ー`)ノ

明日は久しぶりに造影MRI検査です。
何もみつからないといいのですが、あんまり期待しすぎるとガッカリしちゃうので小さいの2~3個あるかなぁ?って思ってます。
結果は月末、すぐわかればいいのになぁ~w
posted by まころん URL at 2009/02/18 23:27 [ コメントを修正する ]
まころんさん
コメントありがとうございます。 お返事遅くなりすみませんでした!

MRIの検査、無事に終わりましたか? 結果が出るまでちょっと落ち着かないですよね。またクリアーでありますように!でももし何かあっても大丈夫。またもぐらたたきで「えいっ、えいっ、えいっ!」ですよ!!

まころんさんも私とおなじ考えなんですね。でも後ろ向きだとは思ってませんよ。っていうか、あくまでも私の独断ですが、長期戦(?)でいくにはこういう構えの方がいいのではないのかと思ってます。やはり告知直後は完治しなけりゃ生き延びれない!とりきんでいたのですが、他に長期生存を果たしている方の中にはうまくガンと仲良くやって(!)「共存」している方も多いですよね。私の腫瘍も、去年受けた核治療などで、うまくこれからも「悪さ」しないようコントロールできて、このまま寿命まで持ちこたえてくれれば文句無いです(笑)。

こういう風に考えることは、少なくともメンタル面で正気を保つのに役に立ってるとは思うのですが...どうでしょう??

確かにワンコは犬種や大きさによって遊ぶスタイルが違いますよね。コナーは以前は乱暴なプロレススタイルが多かったのですが、このように爆走、追いかけごっこを最近はやるようになりました...これからもどんな風に変わっていくのかちょっと興味ぶかいです。
2009/02/21 16:53
昔、我が家にいたシェットランドの初泳ぎは「海」でした(笑)塩水にやられて、口の周りがかぶれたのを思い出しました~
それにしても、気持良さそうに走っていますねー♪今日も癒してくれてありがとう♪
まことさん、のんびり、ゆっくり更新してね。
posted by お姉ちゃん♪ URL at 2009/02/19 20:29 [ コメントを修正する ]
お姉ちゃん♪ さん
コメントありがとうございます!お返事おそくなりすみません!

お姉ちゃんはシェットランドを飼ってたんですね。毛が長いから海に入っちゃうとその後が大変だったでしょう!

コナーも去年の秋に海(ビーチ)に連れて行ったのですが、波を怖がって泳ぎませんでした。先代ダルのスパーキーはいつもビーチで泳いでました。そのせいか「のみ」が全然付かなかったんですよね。

私はお姉ちゃんの前向きさとお母さんの明るさに癒されてますよ!私なんかより、ず~~っと大変なのに...。私も頑張らなくっちゃと励まされてます!
2009/02/21 17:00
まことさん、私↑のコメントでスパーキー君の事を
呼びつけに・・・ごめんなさい(笑)
ドジで誤字も多いから読み返してるのにコレだ。

まことさんの爆弾宣言も爆笑しちゃった!
子供の頃はねぇ~でもまことさんって言うより
お母さん「やってくれますね」だよね(笑)

私も上のお子を「子連れ狼」の大五郎ヘアーにした事があるんだよね。もちろん写真あり・・・
恨まれるかしら?なぜそうしたか思い出せない。
たぶん、私がしくじって坊主頭じゃ~って(笑)

まことさんのお母さん中々やりまっせタイプだね家の母親は私以上に天然タイプなんだよね。

池袋に勤めていた姉と私は学校帰り待ち合わせて
二人で帰宅。自宅そばで火事が夜中とはいえ
たくさんの野次馬が・・・
野次馬の間を抜けてたら~そばにより過ぎてる
おばさんが消防団の方に注意を(危険・消防活動の邪魔)
姉と苦笑して~おばさんのうしろ姿を見てたら
振り返ったおばさんの顔には煤が・・・
ゲェ~家のお母さんだよ~ヤダ信じられない。

火事は姉の同級生のお宅で家族はすでに非難済み
戻ったお母さんを叱る姉、お母さんの言い訳は「心配で・・・」
ちなみに火事はお母さんが煤をあびる程だった
けど、大事に至らず鎮火されました。

この方は私が下のお子を出産して実家に帰宅中に
自宅前でボヤ騒動もおこした。

今はやってないけど私が結婚2年目に1番上の
姉夫婦と同居となり現在の地へ
田舎なので当初は土をほった穴でゴミ燃やしを

私の退院で家族が集まり、夜に甥・姪たちは花火をやりバケツに水を入れた中にやった花火を持ち帰った。
お母さんはバケツから出し水きりをしておいた。使用済みだからOKと判断?一緒に燃やした。
その中に不発(湿気て出来なかった花火も)

上のお子は姉たちと買い物へウチのと私は下のお子と添い寝をしてたら外でパァンパァンと音が~
その後お母さんの叫び声が庭の前の草が燃えてる私はお風呂場からバケツにお水を・・・
冷静なウチのは庭のホースで消化した。
でもウチのも私も裸足だった(笑)

産後の為実家に帰宅が、とんだ消化活動に借り出されて~今だにその話題が出て爆笑!
posted by hanagon at 2009/02/21 09:42 [ コメントを修正する ]
hanagonさん
スパーキーでも、コナーでも呼び捨てで良いんですよ~。そっちの方が親戚みたいでいいかも(笑)。

私の母親もかなり天然が入ってるでしょ(笑)。アルバムにもしっかり貼ってるし...大きくなって娘がこれを見て悲しむとは思わなかったのかい~??なんちゃってね。

「子連れ狼」って言うのが分からなくて、さっきググッて見たら...爆笑してしまいました。これは絶対恨まれると思いますよ~、写真は隠したほうがいいです(笑)。

hanagonさんのお母さんもなかなか「やってくれる」お母さんですよね~(笑)。

でも庭でゴミや花火を燃やしたりとか懐かしいですよね~。私が小さいときもやってましたよ。私の兄が火力が小さいとか言って灯油を足してみたり(!!)とか...。でもガソリンじゃないから簡単に引火しないんですよね。

うちの父が燃えカスに油のようなシミの後を見つけて、灯油使ったのがバレて、あの時は私も一緒にむちゃくちゃ怒られましたよ~!

今じゃあボヤ事件もパンツ一丁事件(Hanagonさんのね)も笑い事じゃ済まないですよね~。ご近所さんとかから苦情がきそうですね(笑)。

なんか懐かしくほのぼのとしたお話、ありがとうございました!
2009/02/21 18:10

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<プチ更新♪ | HOME | 忙しい...>>
忍者ブログ[PR]